ホーム > KES構法実例集:2F建て > 自由が生まれる家

自由が生まれる家

自由自在な空間構成がぬくもりと開放感を実現

「木のぬくもりが感じられ、天井の高い大空間が欲しい」。お客様の家づくりは、そんな要望から始まった。
リビングからの眺望を存分に楽しむためのパノラマウィンドウや、リビングとウッドデッキに一体感を持たせるための全面開口を設けるには、KES構法以外には考えられなかったという。
高さが4m近くある天井や、床に無垢の木を使うことにこだわったリビングは音響効果も抜群で、ご主人の好きなクラシック音楽が優しく流れる。将来を見据えて造られた間取りは可変性も考慮されている。
スケルトンインフィルを実現した高品質な住宅の一例だ。

中庭(ウッドデッキ)を設けることで内部と外部が重なり合い、日常と非日常の境界におだやかな時間が流れる。
太陽、星、木々、山なみ、道行く人々を感じられる、そんなリビングルームをもつ家をイメージした。住宅という内部空間から外部を、風景を、自然の変化を感じることができる空間構成としている。

1階床面積 119.25m2(36.07坪)
2階床面積 85.29m2(25.8坪)
延床面積 204.54m2(61.87坪)
家族構成 夫婦+両親
構法 KES構法
屋根 ガルバリウム鋼板
外壁 色モルタル仕上げ、一部杉板張り
内壁 紙クロス張り
ムクフローリング(チーク)
設計

太陽がさんさんと降り注ぐウッドデッキ。

太陽がさんさんと降り注ぐウッドデッキ。

ご主人の書斎と、廊下を使った奥様のワークスペース。

ご主人の書斎と、廊下を使った奥様のワークスペース。

2階に配置した来客用の和室。
夜空を眺める事ができる様に「月見障子」が設けられている。

2階に配置した来客用の和室。 夜空を眺める事ができる様に「月見障子」が設けられている。

この実例についてのお問い合わせ 資料請求