ホーム > KES構法実例集:2F建て > モダンを追求した家

モダンを追求した家

卓越したデザインと確かな技術の融合から生まれたモダンな住まい

100年住宅KESシステムの素晴らしさに魅せられて住居を新築されたお客様。
「実は他のメーカーで契約直前まで進んでいたプランをやめて、KESシステムに決めました。
それは気の合った設計者との出会いがきっかけです。
ハイセンスな外観デザイン、家全体を間仕切りしないでオープンスペースにしたい、でも収納はたっぷり取りたいという要望を実現するため、かなり大胆なプランになりました。
これを木造で実現するには、大きなグリッドで建物を構成するKESシステムしかないとすすめめられて決めました。」
「このプランは構造的に頑丈で耐震性の高いKES構法だからこそ可能だったと思います。大胆なデザイン感覚と確かな技術力が融合して、思い通りの家を新築することができました」とご主人も奥様も大満足の様子。
住むほどに愛着が深まり、末永く健康に暮らせるKESシステムは、21世紀にふさわしい高性能な住宅だ。

玄関のある南面は正面になるが、あえて開口部を少なく抑える斬新なデザインを採用。
その分、屋根と壁の間に採光スリットを設け、足元のガラス壁との相乗効果により、ライトアップされると壁面全体が宙に浮かんだように見せている。
構造的な点からKES構法で造ることに迷いはなかった。

1階床面積 89.45m2(27.05坪)
2階床面積 75.02m2(22.69坪)
延床面積 164.47m2(49.75坪)
家族構成 両親+夫婦+子供1人
構法 KES構法
屋根 ガルバリウム鋼板、立てハゼ葺き
外壁 ジョリパット仕上げ
内壁 クロス張り
フローリング
設計

階段ホールとフルオープンでつながるコミュニケーションスペース。

階段ホールとフルオープンでつながるコミュニケーションスペース。

KES構法の象徴である梁\柱\コネクターがそのまま現された化粧材。

KES構法の象徴である梁\柱\コネクターがそのまま現された化粧材。

2階の子供部屋は、将来間仕切壁を設けて2部屋にできる様、ドアやクローゼットが各2箇所設置している。

2階の子供部屋は、将来間仕切壁を設けて2部屋にできる様、ドアやクローゼットが各2箇所設置している。

この実例についてのお問い合わせ 資料請求