ホーム > KES構法実例集:2F建て > 森に浮かぶマウンテンシップ

森に浮かぶマウンテンシップ

このリゾートハウスは別荘地の一角、雑木林の枝越しに静かにたたずんでいる。
外壁はレッドシダーの板張りにステイン塗装をほどこし、周辺の木々と同化している。
東南面についたゆるい傾斜を活用し、フロアを3つに分割したスキップフロアプランとなっている。
さらに、内外空間を一体化させるため、大きなカーブを描いたウッドデッキも段差をつけて統一し、自然の中に大きな広がりを見せている。
船の甲板をイメージさせるウッドデッキを見て、お客様はこの別荘を「マウンテンシップ」と名づけた。
内部は屋根勾配の木造をそのまま意匠的に現し、開放的でダイナミックな空間となっている。
内壁全面に板張りしたポンデロッサパインは室内空間をつなげる内装材として重要な役割を果たしている。
平面的な構成だけではなく、立体的な自由空間を創り出せるKES構法の特長を余す事なく発揮された作品である。

建物の配置やゆるい傾斜地≠ニなる立地条件から自ずと「船形のスキップフロアプラン」というキーワードが生まれた。
森の中に溶け込む別荘をイメージし、内外で使用する仕上げ材は自然素材を厳選した。
スキップフロアプランにした事で、多くの壁で仕切らなくても各部屋が区分され、風通しと見通しの良い空間が表現出来た。

1階床面積 141.88m2(42.92坪)
2階床面積 65.62m2(19.85坪)
延床面積 207.5m2(62.77坪)
家族構成 夫婦
構法 KES構法
屋根 ガルバリウム鋼板
外壁 ウッドサイディング(レッドシダー)
内壁 ポンデロッサパイン
ムクフローリング(パイン)
設計

2階から見下ろした玄関風景。スキップフロアならではの空間演出が楽しめる。

2階から見下ろした玄関風景。スキップフロアならではの空間演出が楽しめる。

明るい光が射し込む玄関ホール。

明るい光が射し込む玄関ホール。

ポンデロッサパインに包まれたファミリールーム。

ポンデロッサパインに包まれたファミリールーム。

この実例についてのお問い合わせ 資料請求