ホーム > ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

2013.1.30 [event]

東日本大震災で被災した宮城県東松島市に、子どもたちの遊び場「こどものみんなの家」が完成いたしました!

東日本大震災で被災した宮城県東松島市に、子どもたちの遊び場「こどものみんなの家」が完成いたしました!

東日本大震災の被災者支援活動として、シェルターで施工させていただいた 東松島「こどものみんなの家」が完成いたしました!
建築家の伊東豊雄さんが、大西麻貴さんと共同で設計し、「Tポイント」を運営する株式会社Tポイント・ジャパンが取り組むTポイントの「Tカード提示で被災地の子どもたちに笑顔を。」プロジェクトとともに進めてきました。



* * * * * * * * *

東日本大震災で被災した宮城県東松島市に、子どもたちの遊び場「こどものみんなの家」が完成いたしました!

宮城県東松島市大塩の「応急仮設住宅グリーンタウンやもと」敷地内に建設されました。平屋建てで広さ51u。まきストーブとキッチンのあるとんがり屋根の「あたたかい家」、移動可能でステージにも使える「お話と演劇の家」、掘りごたつを備えた「テーブルの家」の三つが縁側でつながっています。

東松島「こどものみんなの家」は、T会員の皆さまからいただいた「Tポイント募金」により、建設しました。



* * * * * * * * *

東日本大震災で被災した宮城県東松島市に、子どもたちの遊び場「こどものみんなの家」が完成いたしました!

東日本大震災で被災した宮城県東松島市に、子どもたちの遊び場「こどものみんなの家」が完成いたしました!

1/26(日)に、竣工式が行われました。
東松島市長をはじめ、Tポイント・ジャパン様、建築家 伊東豊雄さん、大西麻貴さん、建設関係者や住民の皆さん、子どもたちなど多くの方が集まりました。テープカットも行い、東松島「こどものみんなの家」の完成を皆さんで祝いました。

伊東豊雄さんは「震災で遊び場を失った子どもたちがここを拠点に集まり、将来はまちづくりに関心を寄せる大人になってほしい」と願いを語っています。

建て方の様子は、下記ブログで紹介されています。

東日本大震災で被災した宮城県東松島市に、子どもたちの遊び場「こどものみんなの家」が完成いたしました!